焼酎

数年前からワインに負けないくらいに人気があるお酒として、多くの人が好んで飲むのが焼酎です。焼酎ブームが起きてから「こんなにもたくさんの焼酎があったの!?」と知った人も多いのではないでしょうか。焼酎は、原料によって味もかなり違ってきますし、最近は一風変わった原料を使った焼酎も増えてきました。これまで、焼酎をあまり飲む機会がなかったという人、なんだかきつそうで飲まず嫌いになっていた人、いろいろな種類を飲み比べてください。きっと、あなたが飲みやすいと思える焼酎に出会えるはずですよ。それほど、焼酎はたくさんの種類があるんです。

焼酎とは?

焼酎は米、麦、芋、そのほかを原料にした蒸留酒なのですが、その蒸留回数によって甲類、乙類に分けられます。甲類は複数回蒸留を繰り返すためにクリアな味になるので、ほかの果実などと混ぜ合わせてホームリカーの原料などに使われることなどが多く、乙類は一回しか蒸留しないのでより原料の風味が楽しめる焼酎に仕上がります。最近ブームの本格焼酎は乙類の中でも決められた基準をクリアしたものだけが名乗ることが出来ます。もちろん本格焼酎でなければダメだというわけではないので、飲み比べてお気に入りの焼酎を見つけるのもまた楽し、ですね。なお、これらの区分は2006年の酒税法改訂によってそれぞれ「連続式蒸留焼酎」「単式蒸留焼酎」と名称が変わったのですが、馴染みが薄いので酒侍では甲類乙類をそのまま使用します。

焼酎の種類

本格焼酎は、原料によって味も全然違います。また、人によっては好きな種類の焼酎と苦手な種類の焼酎もあるのではないでしょうか。まだ、あまり焼酎を飲んだことのない人は、いろいろな種類を飲んで、好みを探すのも楽しいですね。

芋焼酎
芋の独特な風味が特徴の焼酎で、九州地方を中心に作られています。芋焼酎で使われている「芋」はサツマイモのことをさしています。クセがある香りなので、芋焼酎が好きという人と苦手という人にはっきり分かれてしまうことが多いようです。最近は芋の香りが抑えられた芋焼酎も増えてきています。
麦焼酎
麦焼酎は大麦を原料として作られていて、やはり九州地方が名産地です。クセもあまりなくすっきりとした飲み心地の焼酎なので、初めて焼酎を飲んでみるなら、麦焼酎がオススメです。飲んだときにちょっと香ばしい味がしますよ。
米焼酎
日本酒と同じように、お米を原料として作られた焼酎です。風味は少し日本酒にも似ていて、日本酒が好きな人は米焼酎から飲み始めると焼酎の世界に入りやすいですよ♪米焼酎は九州地方だけでなく、米の名産地でも多く作られています。
黒糖焼酎
黒糖、と聞くととても甘い焼酎なのかと思われがちですが、実際にはそんなに甘くない焼酎です。口当たりがまろやかでクセも少ないのが黒糖焼酎ですが、奄美地方でしか製造されていません。
泡盛
沖縄の名産として知られている泡盛も焼酎の一種です。米を原料として作られていますが、米の種類がインディカ米と呼ばれる細長いタイプのものです。度数が高いものが多く、強いお酒として知られていますよね。
梅酒
自宅でも作ることができる梅酒も焼酎の一種です。梅酒を造るときに使う焼酎は乙種ではなく、甲種を使うことが多いですね。甘みがあるので、甘めのお酒が好きな人に人気があります。
その他の焼酎
焼酎の原料となっているものには、他にもゆずやそば、しそや栗、牛乳焼酎というものまであります。焼酎の香りがきつくて苦手、という人も変わった焼酎の中には甘くて飲みやすいものもあります。また、さまざまな焼酎を飲んできた人も飲んだことがない珍しい焼酎があるのではないでしょうか。

焼酎とともに手に入れておきたい焼酎グッズ

落ち着いて焼酎をじっくり飲みたい時は、やはり酒器にもこだわりたいですよね。見た目だけでなく、手に持ったときにしっくりとくる焼酎用のグラスを選びたいものです。また、せっかく手に入れた焼酎をより一層美味しく飲むための焼酎サーバーも用意しておきたいところですね。

もっと詳しく知りたい方は 焼酎グッズ

知っておきたい焼酎の有名産地

焼酎は日本各地で作られています。その中でも特に焼酎の製造が盛んな地域は主に九州地方ですね。焼酎は温かい地方の製造が盛んです。焼酎の発祥はタイなどの東南アジア方面だといわれていて、そこから中国→沖縄へと伝わったこともあり、九州地方での製造がさかんなようです。また、良質の芋や麦も九州地方で多く栽培されていたことも要因かもしれませんね。一般的によく知られている焼酎の有名産地を紹介しましょう!

鹿児島県
鹿児島県で作られている焼酎の多くはやはり芋焼酎でしょう!サツマイモの産地であることも知られていますよね。そのサツマイモを原料として製造する芋焼酎は、全国でも人気があります。
宮崎県
宮崎県の中でも地域によって、メインの焼酎が違いますが、よく知られているのは芋焼酎と米焼酎です。また、これ以外にもトウモロコシやソバなどの雑穀から作った焼酎も造られていて、いろいろ試してみるのも楽しいですよ♪
熊本県
米焼酎がよく知られているのが、熊本県の焼酎です。さっぱり、というよりもしっかりとした味わいが特徴です。熊本の米焼酎の中でも「球磨焼酎」は原産地の保護指定を受けている焼酎としても知られています。
大分県
大分県で製造されている焼酎は主に麦焼酎です。大分産の麦焼酎は全国で一番多く製造されています。さっぱりとして飲みやすい焼酎が特徴的です。麹も麦を使っているので、より麦の風味を楽しめる焼酎が多いですね。
奄美地方
奄美地方の焼酎といえば、黒糖焼酎です。奄美地方のみで製造を許可されているのです。ここでいう奄美地方とは、奄美大島・喜界島・徳之島・与論島・沖永良部島の5つの島です。ここでしか黒糖焼酎を造ることができません。
沖縄県
沖縄県で製造されている焼酎で有名なのはやはり泡盛ですね。厳密にいうと、泡盛は焼酎とは製法が若干違います。泡盛は焼酎よりもアルコール度数が高いイメージがありますよね。
芋焼酎 麦焼酎 泡盛 米焼酎 黒糖焼酎 梅酒 その他の焼酎 芋焼酎 麦焼酎 泡盛 米焼酎 黒糖焼酎 梅酒 その他の焼酎