焼酎グッズ

焼酎は気楽に飲めるところがいいところなのですが、旨い焼酎にこだわりだすと次々といい焼酎にめぐり合ってしまってちょっと嬉しい悲鳴をあげたくなるところですね。焼酎グッズもおなじこと。最初はお猪口あたりから始めて、次第に充実させてみませんか? 間口は広く、しかも頂上は果てしないのが酒器の道。ゆっくり、少しずつ自分のお気に入りアイテムを増やしていきましょう。

焼酎サーバー

まずは焼酎サーバーを紹介してみましょう。旨い焼酎を旨く飲むために欠かせない雰囲気作りとして格好のアイテムです。焼酎と言えば日本のお酒。和風のティストあふれた焼酎サーバーで日本の四季を堪能してみましょう。特にストレートや冷やで飲むタイプの焼酎が好きなら、ぜひ一つお気に入りを見つけておきたいものですね。

焼酎グラス(焼き物)

焼酎を冷やで飲むならグラスにもこだわりたいもの。ロックアイスが溶けてカランコロンとなる音色は風鈴でも逃げ出すような涼やかさ。和にこだわった柔らかい焼き物の感覚がまたたまりません。手で持ったときにずっしりと重量感のあるグラスが個人的には好きですが、そこはお好みでどうぞ。

焼酎グラス(ガラス製)

焼酎グラスにはガラスで出来たものもあります。こちらでオススメなのはやはり沖縄産琉球グラスでしょうか。限りなく透き通った琉球ガラス独特の風合いはやわらかな焼酎の味わいによく合います。ひんやり冷えた焼酎をグラスに付いた水滴と共に飲み干せば暑さも吹き飛ばしてくれる一品です。

お猪口&徳利

焼酎をお燗するのであれば徳利などいかがでしょうか? こちらはほっと一息つきたいときにオススメのアイテムです。ロクヨンで割った焼酎を徳利に入れてゆっくりお燗。焼酎からまろやかな香りが立ち上り始めたらすっとお猪口にひとさし。日本人に生まれた喜びと一緒にお召上がりくださいませ。

千代香

こちらもお燗するためのものですが、急須のようになっていて割った焼酎をそのまま温められます。黒千代香と呼ばれる一品もあり、芋焼酎をお湯割で楽しむならぜひとも手に入れていただきたい一品です。ツウは千代香に水で割った焼酎を一晩寝かせ、翌日ゆっくり暖めて飲むのです。香りとまろやかさがアップしますよ。

カラカラ

焼酎、特に泡盛が好きな人には絶対オススメのカラカラ。沖縄独特の徳利のようなものです。沖縄の方言で「貸して貸して」から来たとされ、宴会場で次々にカラカラが手渡されていく様子が眼に浮かびますね。燗するようにはなってないので冷やでくいっと楽しんでください。

酒器セット

さて、まったく焼酎グッズを集めておらず、これから集めようという人にはこの酒器セットはいかがでしょうか。焼酎サーバーや千代香などとセットになっていることが多く、統一性をもったコレクションが始められます。値段も一つ一つ集めるよりお手軽な場合が多いので、まずはこれから購入して必要なものを追加していくのもよいでしょう。

 

ファミリーサーバーうでい・木台・グラス×2セット

焼き物の焼酎サーバーを使うと遠赤外線効果で味が柔らかくなり、口当たりもまろやかになります。また、つんと刺さるようなアルコール臭も和らぎ焼酎が美味しくなります。このサーバーはコックの取り外しができて、お掃除も簡単に出来ます。

薩摩切子 猪口(小)

手の中にすっぽり納まる小ぶりなサイズながら存在感たっぷりの赤い薩摩切子、文献には残っているものの実物がまだ発見されていない幻の赤を現代に再現しました。薩摩切子で飲む薩摩焼酎は格別のものがあります。全面にカットされたガラスを通して焼酎を眺めながらの一杯は至福の時です。

南燦窯 焼酎グラスB

人間国宝の陶芸家「藤原雄」「藤原敬介」両氏の指導の下、瀬戸内海を見下ろす片山湾の丘陵にある南燦窯で本物の備前焼の技法によって創られたグラスです。うわぐすりを使わずに独特な色合いを出しているため、器そのものが呼吸をし、中の焼酎をまろやかにしてくれます。

わりわり徳利 1合

薩摩わりわり徳利は、お好みの割合で焼酎とお湯(又は水)を簡単に注げる便利な徳利です。徳利が2室に分かれていて、7対3、6対4、5対5の3種類があり、お好みのものを選んでください。注ぎ口を真下に向けて注ぐと簡単に同じ割合の調合が出来て、最後までお好みの割合で焼酎のお湯割り(又は水割り)が飲むことができます。お猪口も2つ付いていてお得です。

黒千代香(吟松窯)

黒薩摩焼の吟松窯で焼かれた黒千代香(くろぢょか)は、焼酎のお燗をつけるにはもってこいの1品です。黒千代香は横から見ると上下が対称のそろばんの珠のような形です。これは桜島と桜島が写った錦江湾を表していると言われています。焼酎だけをお燗しても良いのですが、お湯割の焼酎を小さめのお猪口でちびちびやるのが通な飲み方です。

[沖縄]ミニシーサー”カラカラ“セット

一見すると千代香にも見えるカラカラですが、沖縄では、泡盛につき物のカラカラです。沖縄ではお燗をつける習慣が無いため、耐熱性は無くヒヤで泡盛を飲むときに使われます。この商品は焼き物ですが、琉球ガラスで出来た物もあり、古酒を飲む際には必需品です。

人気の豪華酒器セットと人気の芋焼酎!(くろ)激安セット

焼酎ビギナーのあなたにもってこいのセットです。焼酎、サーバー、黒千代香、お猪口、グラスが全て揃ってこのお値段はありえません! ご贈答にも最適です。昨年の販売実績1万395セット以上です! セットだからと言って甘く見てはいけません、どの品も品質に自信ありのものばかりです。是非1家に1セットお求めください。